TOP > 過去の情報

過去の情報(Back Number)

[ 過去の情報 121 件中 61 - 70 件を表示 ] 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ


2014.12.24
第150回国治研セミナー「全体構造法による失語症リハビリテーション」

★おかげ様で無事に終了いたしました。年末のお忙しい時期にもかかわらず、全国各地よりご参加くださいました皆様に御礼を申しあげます。また多くのご意見、ご感想をくださいましてご協力に心より感謝いたします。
このたびの講義が皆様の現場においてご活用いただけますことを願い、今後もより有意義なセミナーを目指してまいります。ありがとうございました。

2014.12.01
明星大学発達支援研究センター発足記念国際講演会「米国に学ぶWISC-IVの解釈研究の最前線&WISC-5の最新情報」

おかげ様で成功裏に終了いたしました。WISC4の権威のフラナガン先生、マクロスキー先生のお二人より直接、最新の解釈研究について直接学ぶことが出来た、大変貴重で有意義な2日間となりました。お忙しいなか、全国よりご参加いただきました皆様、ご尽力をいただきましたご関係者の皆様に心より厚く御礼を申しあげます。ありがとうございました。

2014.10.21
★第149回国治研セミナー「ワーキングメモリーの基礎から実践〜教育・心理・医学の観点から〜」

10月12日(日)13日(月・祝)の東京会場、10月18日(土)19日(日)の大阪会場にて開催してまいりました第149回国治研セミナー「ワーキングメモリーの基礎から実践〜教育・心理・医学の観点から〜」は成功裡に終了いたしました。トレーシアロウェイ先生は昨日無事にご帰国されました。

アロウェイ先生の講義は全てが大変興味深く分かり易く楽しくお話してくださり素晴らしい内容でした。急遽事情によりロス先生のご来日が中止となり大変残念ではございましたが、トレーシー先生が全て講義をしてくださいました。会場からは数々の質問もいただきましたが、ひとつひとつにとても丁寧に詳しくお答えくださいまして、ご参加の方々からも大変素晴らしいセミナーだったとのお声を沢山いただくことができました。

東京会場では台風の心配されるなか、また大阪会場でもお忙しい時期に全国各地からご参加くださり、本当にありがとうございました。
このたびご尽力いただきました講師の先生方、ご関係者の方々にあらためまして心より御礼を申しあげます。ありがとうございました。
皆様にとって実り多い有意義なセミナーとなりましたこと、そして、今後もますますご活躍いただけますことを切に願っております

2014.10.02
★新セミナーのお知らせ

第150回国治研セミナーの開催が決定いたしました!道関京子先生による「全体構造法による失語症リハビリテーションセミナー」の第3弾。
実例を交えわかりやすく講義をしていただきます。ご参加をお待ちしております。

2014.09.19
★新ツアーのお知らせ

「米国静脈経腸栄養学会視察のの旅〜全米No1のEmory大学でのNST視察〜」
訪問先はアメリカ/ロングビーチ・アトランタです。ご参加をお待ちしております!

2014.09.16
★新セミナーのお知らせ

このたび、明星大学との共催により「明星大学発達支援研究センター発足記念 国際講演会〜米国に学ぶWISC-IVの解釈研究の最前線&WISC-5の最新情報〜」を、本年11月29日(土)、30日(日)に開催が決定いたしました。
お申込は本日より10月31日(金)迄です。ご参加をお待ちしております。

2014.09.16
★第148回国治研セミナー「発達を支える子どものリハビリテーション」

13日(土)14日(日)と開催いたしました本セミナーはおかげさまで無事終了いたしました。全国各地よりご参加いただきました皆様に厚く御礼申しあげます。皆様にとって実り多い2日間となり、今後も各々の現場においてますますご活躍されますことを願っております。
このたびご尽力いただきました橋本先生および講師の方々、国立成育医療研究センターのスタッフの方々には心より御礼を申しあげます。ありがとうございました。

2014.07.18
★新セミナーのお知らせ

第149回国治研セミナー「ワーキングメモリーの基礎から実践〜教育・心理・医学の観点から〜」が東京と大阪の2都市にて開催が決定いたしました! 
ノースフロリダより、アロウェイ先生ご夫妻をお招きし、2日間にわたり講義をしていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

2014.07.03
★新規ツアーのお知らせ

「ニュージーランドの精神医療視察の旅」ご参加をお待ちしております!

2014.06.30
★第147回国治研セミナー「TEACCHプログラムセミナー〜ローラ クリンガー先生よりTEACCHの現在を学ぶ〜」

6月28日(土)29日(日)に開催されました本セミナーは、皆様のおかげをもちまして成功裡に終了いたしました。
このたび日本での初講演となりましたクリンガー先生の講義は、最新のTEACCHについて、とてもわかりやすく楽しくお話をしていただき、素晴らしい内容でした。 会場からは実に多くのご質問が寄せられ大盛況のうちに終了し、ご参加された皆様にとって有意義な2日間となり、TEACCHプログラムが実践されますこと、そして今後もさらに多くの方々に学んでいただけますことを切に願っております。

なお、このたびシンポジウムの司会をお願いしておりました佐々木正美先生におかれましては、開催前日より急遽ご体調不良のためにご欠席されることとなりました。 先生にお会いできることを楽しみにされてた皆様へは、当日会場での突然のご案内となりましたことをあらためてお詫びを申しあげ、なにとぞご容赦いただけますようお願い申し上げます。
皆様にとっても大変ご心配なことと存じ、私共も先生のご体調が1日も早くご快復されることを心より祈念しております。

INDEX
国際治療教育研究所とは
国際治療教育研究所 概要
国際治療教育研究所 沿革
アクセス
個人情報保護方針
関連リンク
サイトマップ