MEWW 国際教育

eventセミナー・ツアー情報

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進している国際教育のセミナー・ツアーをご案内します。

国際教育 > セミナー・ツアー情報 > 【研修中止が決定しました】カナダ認知症支援視察研修2020~カナダにおける認知症支援について~

【研修中止が決定しました】カナダ認知症支援視察研修2020~カナダにおける認知症支援について~

受付終了海外ツアー

内容詳細・申込書PDFファイル

【研修中止のお知らせ】

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、誠に残念ながら本研修ツアーを中止させていただくことになりました。

なお本研修はスケジュールを調整させていただき、別の日程にて改めて企画させていただく予定です。詳細が決まり次第、ホームページなどで発表いたしますので、その際はぜひ参加ご検討くださいますよう心よりお願い申しげます。

———————————————————————————–

★研修のご紹介★

浦上克哉先生ご同行による「認知症支援視察研修」は、参加された皆様から大変ご好評いただいています。6回目となる今回は、北米に目を向け、メディケアと呼ばれる国民皆保険制度を採用し、原則として患者の自己負担なく税財源で賄っている(リハビリ・歯科診療など例外あり)幸福度上位の国、カナダを訪れ、アルツハイマー協会をはじめ、自治体と連携して認知症の方や家族を支援する組織・施設、認知症教育/予防など研究機関を訪問し、認知症の方やその家族を支える支援の在り方や医療、介護、高齢者住宅政策にふれながら、カナダの社会福祉制度についても学びを深めていただく研修内容を企画しています。また、オランダの認知症の村”ホフウェイ”に触発されてオープンしたばかりの”The Village Langley-認知症の村“も見学予定です。

都会と自然が調和するカナダ第3の都市、バンクーバーの人々は心穏やかで優しく治安も良く、世界で最も暮らしやすい街と言われています。厳選されたグルメ素材が各地から集まり、ワインからスモークサーモン、ハーブ、スパイス、蜂蜜、ジャムやスイーツまで、地元の人が自慢する美食の街でもあります。

 

 

訪問都市:カナダ/バンクーバーおよび郊外
研修期間:2020年3月22日~3月28日(5泊7日)
参加人員:25名(最少催行20名)
旅行代金:499,000円(2名1室、エコノミークラス利用) ※国内空港施設使用料、現地空港税、航空保険料および燃油サーチャージなどが別途必要です。
申込期日:2019年12月20日(金)

★★お勧めポイント★★

浦上克哉先生のご尽力とご参加いただく皆様の熱意、そして視察先のご厚意により毎回大変ご好評いただいております。

今回訪問するカナダ・バンクーバーのすべての視察先が、皆様の訪問をとても楽しみにされています。

さらなるおすすめポイントとしては、認知症支援視察研修に毎回同行してくださっている通訳の方は大変優秀な方で、視察研修中の言葉の心配は全くございません。ご旅行中に安心してお過ごしいただけるのもおすすめです!

 

 

◇重要なお知らせ◇

12/02(月)より弊社オフィスが東京都八王子市へ移転になり、それに伴いまして連絡先が変更になりました。皆様にはご面倒をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、参加申込書をFaxでご送信される際は、新Fax番号ご確認の上、くれぐれもお間違えになりませんようご注意くださいませ。

新Tel番号: 042-641-5901 / 新Fax番号: 042-641-5902

※Email: info@iiet.co.jp、Web: http://www.iiet.co.jpにつきましては、12/02(月)以降も変更ございません。

 

 

 

参加お申し込みフォーム


セミナーに申し込む

パンフレット送付希望フォーム


パンフレット送付を申し込む

一覧へ

次の記事へ