MEWW 国際教育

eventセミナー・ツアー情報

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進している国際教育のセミナー・ツアーをご案内します。

国際教育 > セミナー・ツアー情報 > 【研修中止が決定しました】第9回欧州医療と教育事情海外研修

【研修中止が決定しました】第9回欧州医療と教育事情海外研修

受付終了海外ツアー

【研修中止のお知らせ】

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、誠に残念ながら本研修ツアーを中止させていただくことになりました。大変恐れ入りますが、何卒ご理解ご容赦賜りますようお願い申し上げます。

————————————————————————-

本研修は鹿児島大学名誉教授((公社)かごしま犯罪被害者支援センター 理事長)久留一郎先生をコーディネーターに、鹿児島純心女子大学大学院教授・心理臨床相談センター長、餅原尚子先生をサブ・コーディネーターにお迎えし、今回で9回目を迎えます。

先生方は長年、凄惨な出来事を体験した後のトラウマ(PTSD、CISなど)をかかえた方々への支援や発達障害の方への心理臨床的支援・研究を行いながら、定期的にヨーロッパ各国の取り組みを視察されています。本研修では「発達障害とトラウマ」をキーワードに、ロンドン大学精神医学研究所の不安障害&トラウマセンター(CADAT)、マイケルラターセンター、モーズレィ病院をはじめ、精神疾患に悩む人々の芸術作品が展示されている、ベスレム王立病院内の博物館を訪問します。その他、ADHDといわれているシェィクスピアの生家訪問や、ナチスの爆撃で破壊されたコヴェントリー大聖堂など訪問予定です。

トラウマを抱えた方々への支援に携わっている方や、発達障害の方への心理臨床的支援に携わっている方などに是非ご参加いただけましたら、大変幸いです。

 

コーディネーター 鹿児島大学名誉教授((公社)かごしま犯罪被害者支援センター理事長)久留一郎 先生
サブ・コーディネーター 鹿児島純心女子大学大学院教授・心理臨床相談センター長、餅原尚子 先生
研修時期 2020年3月21日(土)~3月29日(日) 7泊9日
訪問都市 イギリス/ ロンドン、ストラットフォード・アポン・エイヴォン、コヴェントリー、

バーミンガム、カンタベリー、ベックナム

旅行代金 458,000円 (エコノミークラス、2名1室利用) ※空港使用料、観光税、航空保険料、燃油サーチャージは別途必要です。
募集人員 若干名
募集締切 募集人数に達したので締め切りました。

 

 

 

同行解説鹿児島大学 名誉教授((公社)かごしま犯罪被害者支援センター 理事長)久留一郎先生/

鹿児島純心女子大学大学院 教授・心理臨床相談センター長、餅原尚子先生をサブ・コーディネーター

参加お申し込みフォーム


セミナーに申し込む

パンフレット送付希望フォーム


パンフレット送付を申し込む