MEWW 国際教育

eventセミナー・ツアー情報

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進している国際教育のセミナー・ツアーをご案内します。

国際教育 > セミナー・ツアー情報 > カナダ緩和ケア視察研修

カナダ緩和ケア視察研修

~がんサバイバーとして生きる意味を学ぶ~

カナダ・トロントの地域ケアネットワークの中心的役割を担うTORONTO CENTRAL COMMUNITY CARE ACCESS CENTRE(CCAC)や、最善の緩和ケアを提供するTEMMY LATNER CENTRE FOR PALLIATIVE CARE、オンタリオホスピス協会によって高水準のサービスを提供しているとされているPHILIP AZIZ CENTREおよびEMILY’S HOUSE、LOGOTHERAPY の第一人者であるPAUL WONG博士のレクチャーやMCGILL UNIVERSITY にてTOM HUTCHINSON先生より「WHOLE PERSON CARE」についての講義、1975年に緩和ケアサービスが提供され、緩和ケア病棟(PCU)が設立されたTHE ROYAL VICTORIA HOSPITALへの視察訪問を予定し、緩和ケアの在り方や人が生きることへの支援の意味を学び、見聞を深めていただきます。(※視察先は諸事情により変更となる場合がございます)


ツアー概要

同行解説 牧野 智恵 先生(石川県立看護大学 教授 日本ロゴセラピスト協会公認 A級ロゴセラピスト)
研修時期 2015年9月6日(日)~9月13日(日) 8日間
訪問都市 カナダ/トロント・モントリオール
旅行代金 487,000円(エコノミークラス・2名1室利用)
募集人員 20名(最少催行人員14名)
募集締切日 2015年07月17日(金)
研修内容 ・CCAC (Toronto Central Community Care Access Centre) 研修(地域ケアセンター)
州保健省による管轄、財源のもとに設立。必要な医療・介護に関する判断や
管理を一元的に行う機関。ホスピスまたは病院、緩和ケア支援組織視察訪問予定

・Philip Aziz CentreおよびEmily’s House 訪問
オンタリオのホスピス協会によって現在最も高水準と認定された非営利組織

・Meaning Centered Couselling Institute にてDr.Paul Wong による講義
Logotherapy, スピリチュアルケアの講義

・Temmy Latner Centre for Palliative Care 視察(ホーム緩和ケアプログラムを提供)
マウントサイナイ病院に属する施設で自宅でも病院でも緩和ケアの専門家、かかりつけ医がセンターと協働して最善のケアの提供を目指している。

・McGill University にて”Whole Person Care”についての講義
Tom Hutchinson 教授よる講義を聴講。

・The Royal Victoria Hospital 視察(McGill大学の付属病院で研究教育施設)
1975年に世界で初の緩和ケアサービスを提供され病棟(PCU)が設立される。概要、見学、緩和ケアプログラムや外来化学療法などの講義。

※ナイアガラの滝の観光も予定しております。