MEWW 国際教育

eventセミナー・ツアー情報

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進している国際教育のセミナー・ツアーをご案内します。

国際教育 > セミナー・ツアー情報 > カリフォルニア自動車運転リハビリテーション視察研修2013

カリフォルニア自動車運転リハビリテーション視察研修2013

~ロサンゼルス~

脳損傷および身体障害、発達障害、あるいは認知症を持つ高齢の方々が自動車運転するための技術やシステムが進んでいるカリフォルニア州のリハビリテーション病院や運転リハビリ・クリニック、ドライビング・スクールなどの各施設を訪問し、OT評価と実車評価、両方の側面から運転リハビリテーションのあり方を学びます。また路上訓練の視察や運輸局担当者より限定免許を取り入れた法制度についてもお話しを伺う予定です。医療や行政など様々な分野からのご参加をお待ちしています!


ツアー概要

同行解説 三村 將先生(慶応義塾大学医部 精神・神経科学教室 教授)
藤田 佳男先生(目白大学保健医療学部 作業療法学科 准教授)
研修時期 2013年8月26日(月)~9月1日(日) 7日間
訪問都市 ロサンゼルス/カルフォルニア
旅行代金 438,000円(2名1室・エコノミークラス)
募集人員 15名 (最少催行人数12 名) ※募集締切日は変更する場合がございます。
募集締切日 2013年07月09日(火)
研修内容 ・運輸局(DMV)担当者による講義
(障害者および高齢者、認知症者向けの運転評価規定、特例などの法整備、各組織との連携やネットワークについての講義など)
 
・アダプティブ・ドライビングプログラム視察研修
(リハビリ・トレーニング方法、スタッフの勤務風景、施設見学など)
 
・ランチョロスアミーゴス・リハビリセンター視察研修
(OT 評価、Clinical Evaluation やInvehicle Research について、ハンディ・キャップそれぞれに合わせたリハビリプログラム、サポート体制についての説明、施設見学など)
 
・セントジュード・センター視察研修作業療法士の活動、リハビリ内容や運転評価の説明、スタッフ紹介など)
 
・ドライビング・スクール視察研修
(各ハンディキャップ・ドライバーへの教官実車評価、運転査定方法についての説明、教習風景見学など)