MEWW 国際教育

eventセミナー・ツアー情報

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進している国際教育のセミナー・ツアーをご案内します。

国際教育 > セミナー・ツアー情報 > 【募集締切12/25(火)まで延長決定!】カロリンスカ脳損傷リハビリテーション視察研修2019

【募集締切12/25(火)まで延長決定!】カロリンスカ脳損傷リハビリテーション視察研修2019

パンフレット希望受付中受付中海外ツアー

内容詳細・申込書PDFファイル

本研修の募集締切が12/25(火)まで延長になりました!詳細をご確認の上、今からでもぜひ前向きに参加ご検討いただけますと誠に幸いです。

下記の各詳細とパンフレット内容をご参照の上、ぜひ前向きに参加ご検討くださいませ。高次脳機能障害やリハビリなどに携わる1名でも多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

なおパンフレット郵送希望も引き続き受け付けておりますので、ご希望の方は下記のお申し込みフォームよりお願いいたします。

 

同行解説の渡邉修先生がかつて留学されていたスウェーデンにおいて、脳損傷者に対しリハビリテーション治療を先進的に行っている病院および福祉、就労施設を視察し、障害者福祉の本場スウェーデンの「障害」に関する考え方を学びます。ノーベル賞で有名なカロリンスカ研究所の系列にあるダンデリード病院では、スウェーデンにおける脳損傷後の運動障害や認知障害に対するリハビリテーション治療と介入の効果、最新研究、e-Health、ケア向上への取り組み、青年期から成人期までを対象とした脳損傷外来および地域プログラム、緊密なネットワークと今後の研究戦略など専門的講義を聴講します。さらに、脳損傷者の就労支援施設の見学、講義を交えて、障害者の就労支援の現状や訓練内容、地域協働で手掛けるモデルプロジェクト紹介、若年障害者グループホームの視察を予定しています。本視察研修は、スウェーデンと日本それぞれの最新事情を共有する意見交流会の機会を設け、関連専門職に役立つ様々なスキルや知識を盛り込んだ実践的な研修内容になりましたので、ぜひ多くの方々のご参加を心よりお待ちしています!

◇◇リピーター割引および複数申込割引キャンペーン◇◇

過去のリバティ海外研修参加者、または2名以上の複数申込者の方には、上記旅行代金より10,000円を後日キャッシュバックさせていただきます。

※募集人員15名以上に到達した場合 ※日本出発から帰国まで全行程参加のみ ※両方合わせて先着10名様まで(パンフレット希望者様優先)

 

同行解説

渡邉修先生 (東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座 教授/同大学附属第三病院 診療部長)

研修時期

2019年2月5日(火)~11日(月) 5泊7日

訪問先

スウェーデン/ストックホルム

旅行代金

429,000円 ※国内空港使用料および現地空港税、航空保険料、燃油サーチャージは別途必要です。

募集人員

15名様 (最少催行人数13名様)

募集締切日

2018年12月25日(火) ←締切を延長いたしました!

研修内容

●ダンデリード病院(カロリンスカ研究所)訪問視察
(Ph.D Jorgen Borg ら講師陣による、スウェーデンのリハビリ医学、対象グループと入院/外来患者の構成、
脳損傷後リハビリテーションと介入エビデンス、脳損傷後の運動障害/認知障害に関する研究、e-Health、
青年期~成人期の脳損傷外来と地域プログラム、意見交流会、技術支援と活動評価の新施設視察など)

●就労支援施設 Misa (Metodutveckling, Individuellt stöd,
Samhällsdeltagande och Arbetsdeltagande)訪問視察
(施設概要、スタッフ紹介、機能障害者就労支援の実情、活動内容および
訓練プログラムについて、 スウェーデンと日本の相違、意見交流会など)

●若年性脳損傷グループホーム訪問視察
(Misa 担当者により訪問案内予定。施設紹介、生活支援および指導内容、
入居者の実情、現在の課題と今後のケアサービスなど)

●リハビリクリニックStora Sköndal訪問視察
(クリニック概要、スタッフ紹介、脳損傷後リハビリ内容と実績、ケアとサービス、現在の課題と問題解決、
今後の展望、施設内見学など)


 

パンフレット送付希望フォーム


パンフレット送付を申し込む