MEWW 国際教育

eventセミナー・ツアー情報

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進している国際教育のセミナー・ツアーをご案内します。

国際教育 > セミナー・ツアー情報 > 第149回国治研セミナー「ワーキングメモリーの基礎から実践  

第149回国治研セミナー「ワーキングメモリーの基礎から実践  

国内セミナー終了

~教育・心理・医学の観点から~ ★終了いたしました。

お誘いのご挨拶

近年、教育および医療の現場にて、「ワーキングメモリー」を基盤にした実践が行われるようになっています。 しかし、「ワーキングメモリー」については、基礎的な研究から、臨床教育現場へのメッセージが届いているとは言い難い現状があります。 
今回のセミナーでは、基礎から現場への実践になる過程を考え直してみたいと思います。
ノースカロライナにて、ワーキングメモリ―の研究・開発、独自のトレーニングを実践されているアロウェイ先生ご夫妻を日本にお招きし、東京・大阪の2 会場にて、基礎から実践についての講義をしていただきます。


日時・場所

(東京)2014年10月12日(日)13日(月・祝)/
(大阪)10月18日(土)19日(日)
【会場】
(東京)JA共済ビルカンファレンスホール/
(大阪)新梅田研修センター


受講料

23,000円(2日間)

※2名以上でのお申込みは、22,000円
※「修了証」の希望は500円プラスとなります。


講師

【東京・大阪会場】
  • トレーシ アロウェイ先生(ノースフロリダ大学心理学教授)
  • ロス アロウェイ先生(メモサイン社CEO)
【東京会場】
  • 五十嵐一枝先生(白百合女子大学文学部児童文化学科 教授)
  • 宮尾益知先生(どんぐり発達クリニック 院長)
【大阪会場】
  • 湯澤 正通 先生(広島大学大学院教育学研究科 教授)
  • 湯澤 美紀 先生(ノートルダム清心女子大学人間生活学部 児童学科 准教授)