MEWW 国際教育

newsお知らせ

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進する国際教育の過去の情報です。

国際教育 > お知らせ

  • NEW【1/18(金)営業終了時間変更のお知らせ】

    弊社運営上の諸事情により、1/18(金)の弊社営業終了時間は16:00までとさせていただきます。

    この時間以降の対応につきましては、週明けとなりますことをご理解賜りますようお願い申し上げます。

    ご不便をおかけいたしまして誠に恐縮ですが、どうかよろしくお願いいたします。

  • NEW【1/30迄お申込み受付延長します!】第20回英国緩和ケア視察研修

    【催行確定いたしました!】<詳細はこちらまで>

    今回で20回目を迎える記念すべき回、団長の阿部まゆみ先生はじめお申込みいただいた皆様に、心より感謝申し上げます。

    なお、参加申し込み受付を1/30(水)まで延長いたします。

    ご参加いただいく皆様に、ご帰国後それぞれの場所での活動にお役立ていただけることを心より願いつつ、スタッフ一同、準備を進めておりますので、ご不明点やご質問、ご相談事やご要望など何かございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    1名でも多くの方のご参加を心よりお待ち申し上げております。

     

    ※パンフレット郵送希望も受付中です!ご希望の方は詳細ページまで。ご遠慮なくどうぞお申し付けくださいませ。

     

  • ~謹賀新年~

    昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
    本年も皆様のお役に立てる研修を目指し、社員一同、より一層の努力を傾注してまいりたいと存じますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申しあげます。

    皆様のご健勝と益々のご多幸を心よりお祈りいたします。

    本年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。

  • 【日程延期のお知らせ】デンマークハンメル神経リハビリテーションセンターおよびオーフス大学...

    2019年3月2日(土)より7日間の日程で予定していました、「デンマークハンメル神経リハビリテーションセンターおよびオーフス大学研究所視察研修2019~デンマークの保健・医療におけるSLPの役割と「摂食嚥下障害」などへのかかわりについて~」は、諸事情により催行延期となりました。
    本研修にお申込みをいただいておりました皆様、参加のご検討をいただいておりました皆様には大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。なお、延期の日程は2019年度中を予定しております。視察訪問先との調整を進め、日程が決まり次第ご案内申し上げますので、ご興味をお持ちの方、パンフレット希望のご連絡をお待ちしております。

  • 【催行確定いたしました!】カロリンスカ脳損傷リハビリテーション視察研修2019

    【催行確定いたしました!】まもなく募集締切です!<詳細はコチラまで>

    ご不明点やご質問、ご相談事やご要望など何かございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    高次脳機能障害やリハビリなど様々な職種の方々より、1名でも多くの方のご参加を心よりお待ち申し上げております。

     

    先進国スウェーデンにて、機能型アパートメントや脳損傷者グループホームの現場に触れながら、リハビリテーション医学や脳損傷後リハビリプログラム、脳損傷者支援モデルプロジェクトの実際をぜひ学びに行きませんか?高次脳機能障害の臨床や研究、支援、またリハビリテーション関連職などに携わる方々にぜひおすすめしたい研修です!その他多くの方々のご参加を心よりお待ち申し上げております。

     

    引き続きパンフレット郵送希望も受付中です!ご希望の方は詳細ページまで。ご遠慮なくどうぞお申し付けくださいませ。

  • 【ご参加希望者はご相談ください!2019デンマーク認知症支援プログラム視察研修~デンマー...

    「デンマーク認知症支援視察研修」は参加者募集開始と同時に多数の方より参加申込みをいただきまして、募集人数に達しました。まずもって御礼申し上げます。なお、ご参加をご希望される方は一度ご連絡をいただきまして、ご相談ください。正式な催行可否の連絡は年明けの1月15日(火)にいたします。くわしくはこちらまで

  • 【1人部屋利用代金の訂正とお詫び】香港プラムヴィレッジ研修2019 ~リトリートの旅~

    1人部屋利用代金の訂正とお詫び

    本研修パンフレット3ページ目の募集要項にて記載しておりました、1人部屋利用代金48,000円に誤りがございました。正しくは38,000円でございます。パンフレットを訂正の上、心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

     

    参加者募集ならびにお申し込み受付中です。詳細はコチラまで。募集締切は1/30(水)です。パンフレット郵送ご希望の方は詳細ページよりぜひお申し付けくださいませ。

     

    研修旅行代金がお得なアジア方面、香港行きのリトリート研修です。世界的がん支援組織、マギーズ香港への訪問も決まりました!

    昭和大学医学部の髙宮有介先生、土屋静馬先生ご指導の下、企画しました本研修は前回のメルボルンに続いて2回目となります。「マインドフルネス」を極め、心を清め、精神を磨き、心身をリフレッシュさせる、貴重なリトリート体験に出かけませんか?様々な職種から沢山のご応募をお待ちしております!

  • ★第181回国治研セミナー「嚥下障害~基礎・入門編~」のお知らせ 

    お待たせいたしました! 2019年度「嚥下障害~基礎・入門編~」は、横浜での開催です。例年どおり「基礎・入門編」ですが、中級、上級の方にも現場で即役に立つ講義内容となっております。嚥下障害に携わる皆様のご参加を心よりお待ちしております。

    詳細はこちらよりご参照ください

  • 【摂食嚥下障害リハご関係者様必見です!】ハンメル神経リハビリテーションセンターおよびオー...

    旅行代金が決定し、参加者募集を開始しました!
    
    本研修は、隔年毎に同行解説をお願いしております、千里リハビリテーション病院顧問 熊倉勇美先生のご指導
    により、今回で9回目を迎えます。研修では、デンマークの保健・医療におけるSLPの役割と『摂食嚥下障害』
    などへのかかわりについて」をテーマに、個人ではなかなか視察訪問することが難しく、北欧の医療保健福祉
    分野で最先端のオーフス大学研究所・ハンメル神経リハビリテーションセンターの協力のもと、研修プログラムが
    実現しました。STOTPT、栄養士の方々はもちろん、医師、看護師、保健師、ソーシャルワーカーの方など
    幅広い職種の方々に是非ご参加をおすすめしたい研修内容です。
    
    詳細はこちらまで。

     

     

  • 【ご参加者募集を開始します‼】第20回英国緩和ケア視察研修2019 ~包括的緩和ケアシス...

    「第20回英国緩和ケア視察研修2019」の旅行代金が確定し、ご参加者募集を開始いたします。研修は、リバティ・インターナショナル企画の数ある海外視察研修のなかでも、最も長い期間続いている研修です。特に近年は多職種の方々のご参加が増え、緩和ケアに携わっている方々にとって、より大切な研修であることを実感しております。詳しくはコチラから。