MEWW 国際教育

newsお知らせ

治療教育を国内セミナーや海外研修・ツアーで推進する国際教育の過去の情報です。

国際教育 > お知らせ

  • 事務所移転と連絡先変更のお知らせ

    2019年12月2日(月)より、弊社、一般社団法人国際教育と株式会社リバティ・インターナショナルは、新事務所へ移転いたします。これを機に、社員一同一層業務に専心し、皆様方のご期待にお応えする決意でございます。今後ともご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

     

    ————————————————————————————-

    新住所: 〒192-0916 東京都八王子市みなみ野1-7-1 第三学生会館2F

     

    新電話番号: 042-641-5901  (国際教育/リバティ・インターナショナル共通)

    変更日時: 2019年12月 2日(月) 9:30~

    ※現在の電話番号03-6261-1933/1935は、2019年11月29日(金)18:00までご利用いただけます。

     

    新Fax番号: 042-657-2111   (国際教育/リバティ・インターナショナル共通)

    変更日時: 2019年11月28日(木) 12:00~

     

    ※現在のFAX番号03-6261-1934は、2019年11月28日(木)12:00より、不通となりますので、それ以降は上記の新Fax番号へご送信いただけますようお願いいたします。

     

    ※現在のメールアドレスおよびHPアドレスは、12月2日(月)以降も変更ございません。

    ————————————————————————————-

     

    皆様にはご迷惑をおかけして誠に恐縮ですが、何卒ご容赦の上、ご理解ご対応を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

     

  • [新規セミナー]第184回国治研セミナー「嚥下障害 ~臨床に生かす嚥下障害の知識と技術」...

    藤島一郎先生のご指導による、毎年人気の嚥下障害セミナーの来年度概要が決定いたしました!来年は大阪での開催となります。詳細はコチラまで。

     

    例年と同様に、基礎・入門編の内容になりますが、トピックスや臨床倫理なども加え、中級、上級の方にも現場で即役に立つ講義となっています。嚥下障害に携わっている様々な職種の多くの皆様より、本セミナーをご参加をぜひ心よりお待ち申し上げます。

  • 台風19号の被害に遭われた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

    この度の台風19号により被害に遭われた皆様へ心より深くお見舞い申し上げます。

     

    また避難生活で不安な思いをされている方々の安全と日常が取り戻され、被災地が1日も早く復興されますことを心からお祈りいたします。

  • 【10/18(金)まで追加募集!催行決定!】北欧の保健福祉サービスと日常を感じる視察研修...

    10/18(金)まで引き続き参加者追加募集を行います。本研修の催行も決定いたしました!

    パンフレット詳細をご覧の上、ぜひ前向きに参加をご検討いただけますと誠に幸いです。ご要望やご相談など、ぜひお気軽にお問い合わせください!

    今年も高齢者福祉や理学療法および作業療法、認知症サポートなど様々な職種の皆様より多くのご参加を心よりお待ちしております!パンフレット送付希望コチラまで。

     

    ◇◇◇複数お申し込み割引キャンペーン◇◇◇ 先着合計10名様まで

    2名様以上で一緒にお申し込みされた方々には、旅行代金より1名様10,000を割引させていただきます。

    催行人員13名到達の場合  国際線を含め全行程参加の方を対象  同着の場合はパンフレット希望者様を優先

     

  • 【10/18(金)まで追加募集!催行決定!】デンマークオーフス大学ハメル神経リハビリテー...

    10/18(金)まで引き続き参加者追加募集を行います。本研修の催行も決定いたしました!

     

    『第9回デンマークオーフス大学ハメル神経リハビリテーションセンターおよびオーフス大学研究所視察研修2019』~デンマークの保健・医療におけるSLPの役割と「摂食嚥下障害」などへのかかわりについて~ご参加者を募集しています。パンフレット詳細をご一読の上、ぜひ参加をご検討いただけますと誠に幸いです。

     

    ★おすすめポイント★

    先日開催された、日本摂食嚥下リハビリテーション学会に、オーフス大学の歯学部の教授Peter Svensson先生が招かれ、嚥下関連の基礎研究についての招待講演をされました。今回訪問するハメル神経リハビリテーションセンターおよびオーフス大学研究所、大変注目度の高い視察先です。言語聴覚士・作業療法士の方や栄養士の方、医師・看護師・歯科医師の方など様々な職種の方々のご参加を、心よりお待ちしております!

    研修詳細とパンフレットはこちらから。

     

  • ★御礼★第183回国治研セミナー「障害のある人の性と生の教育と支援」

    本セミナーは終了いたしました。ご参加いただきました皆様には心より御礼申し上げます。

    講義にご尽力いただきました児嶋先生、また開催にあたりご尽力いただきましたご関係の方々に心より厚く御礼申し上げます。本セミナーで学ばれました皆様が日々のご活動に大いに役立てていただき、ますますご活躍されますことを心より願っております。

  • [新規ツアー決定!]英国リカバリーイノベーション視察研修2020

    精神保健福祉領域で現在注目を集めています「リカバリーカレッジ」をテーマにした、新しい海外研修を企画いたしました!詳細はコチラまで。

    同行解説は、WRAPを導入され、精神障害を抱える方々を支援するリカバリー志向のプログラム実践および普及活動、ファシリテーター育成も努めていらっしゃいます、久留米大学の坂本明子先生です。

    精神保健福祉に携わる方、障害者支援に従事されている方、その他多くの方々のご参加をお待ちしています。

  • [催行確定!追加募集6/17(月)まで!]ノースカロライナTEACCHプログラム視察研修...

    本研修の催行がこの度、正式に決定いたしました!更に6/17()まで追加募集も行います。

    引き続き、自閉症支援や発達障害療育など関連業務従事者様、教育、医療、福祉、行政その他多くの分野、職種の皆様からのご参加を心よりお待ち申し上げております。本研修の詳細はコチラまで!

     

    [現地TEACCHセンター研修費確定のお知らせ]

    本年度の現地TEACCHセンター研修費<7/29()8/02()プログラム費用、昼食4日分込み>は、USD1,100(1名様)になりました。なおお支払い方法については事前のCard払いか銀行振込、または現地でCash払い、いずれかをお選びいただく予定でございます。

     

    [参加者皆様への追加特典のご案内]

    TEACCHセンターの現エグゼクティブディレクター、Laura Klinger先生の過去来日セミナーでの貴重なレクチャーが入った国治研セミナーテキストブックを参加者様全員に後日もれなく進呈いたします!

  • ★御礼★第182回国治研セミナー「TEACCH ~成人期のアスペルガー症候群~」

    本セミナーは終了いたしました。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。大変お疲れ様でした。

    講義にご尽力いただきました講師の先生方、開催にあたりご協力をいただきましたご関係の方々に心より厚く御礼申し上げます。本セミナーで学ばれました皆様が日々のご活動に大いに役立てていただき、ますますご活躍されますことを心より願っております。

  • 【企画決定!】「デンマークオーフス大学ハンメル神経リハビリテーションセンターおよびオーフ...

    熊倉勇美先生ご同行による「デンマークオーフス大学ハンメル神経リハビリテーションセンターおよびオーフス大学研究所視察研修2019~デンマークの保健・医療におけるSLPの役割と「摂食嚥下障害」などへのかかわりについて~」、日程が決定いたしました。
     言語聴覚士・作業療法士の方や栄養士の方をはじめ、医師・看護師・歯科医師の方など毎回様々な職種の方々にご参加いただき、大変ご好評いただいています。

    ご興味をお持ちの方、パンフレット送付希望はこちらから。